「みんなで楽しむオーケストラ」は、子どもから大人まで、幅広い世代を対象として、
オーケストラは初めてという方でも楽しんでいただけるように企画したコンサートです。
出演者は全員、茨城にゆかりのあるメンバーで構成されています。
この動画では、舞台設営から本番まで、コンサートがどのようにして作られていくのかをお届けします。

本公演は1月24日(日)茨城県水戸市のザ・ヒロサワ・シティ会館にて開催する予定でしたが、
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い発令されました茨城県独自の緊急事態宣言により、
急遽やむなく皆様への公開を中止いたしました。

この公演を楽しみに待っていてくださっていた皆様方、
そしてオーケストラの公演に興味を持ちこちらのページへ訪れてくださった皆様方へ、
茨城県ゆかりの演奏家たちによる全身全霊のハーモニーを映像にてお届けいたします。

出演は水戸市在住の指揮者田口邦生、
ソリストにオーボエ山田涼子(東海村出身)
ピアノ田中翔一朗(牛久市出身)

管弦楽は団員42名全員が茨城にゆかりのあるメンバーで
特別編成されたイバラキ・ニューフィルハーモニック。

ベートーヴェン、モーツァルトのお馴染みの名曲をお届けするとともに、
オーケストラ編成のお話しや指揮者の目線が体感できる臨場感溢れる映像をお楽しみください。


【動画本編プログラム】
・舞台設営・リハーサル ダイジェスト
・歌劇『フィガロの結婚』序曲/モーツァルト
・オーボエ協奏曲全楽章(ソリスト:山田涼子)/モーツァルト
・ピアノ協奏曲第5番「皇帝」より 第1楽章(ソリスト:田中翔一朗)/ベートーヴェン
・交響曲第5番「運命」より 第1楽章/ベートーヴェン
・出演者インタビュー 【ソリスト:山田涼子】
・出演者インタビュー 【ソリスト:田中翔一朗】
・出演者インタビュー 【コンサートミストレス:山崎響子】
・出演者インタビュー 【指揮:田口邦生】
・指揮者目線動画(フィガロの結婚 序曲)

 

みんなで楽しむオーケストラ 主催:茨城県・(公財)いばらき文化振興財団

 

 

茨城県新人演奏会は県内の有望な新進演奏家に発表の機会を提供するとともに、
茨城県の音楽文化の向上を図る目的で毎年開催しており、次回令和3年で47回を迎えます。

専門家に演奏を聴いてもらい自らの力を試したい方、
演奏家・音楽家としての道をより広げていきたい方、
たくさんのみなさんのチャレンジをお待ちしております!

ただいま応募者募集中です!(令和3年5月7日まで)
応募資格・選考委員などの詳細はコチラから!