県内出身の演奏家による上質な生演奏とドリンク&デザートをお楽しみいただくコンサート。
今回は、メジャーデビューから10年を迎え、さらに磨きがかかるサクソフォン奏者 塙美里が
ちょっぴり早いクリスマスをお届けします。

日時
2019年11月29日(金)16:00開演(15:30開場)

会場
グリル モンマルシェ(ザ・ヒロサワ・シティ会館内)

入場料
1,000円(ドリンク・デザート込み)
※チケットレス、当日精算となります
ご予約受付中

定員
先着50名様(全席自由)
※お座席に限りがありますので、お早めにご予約ください。

出演
塙 美里
世界で最も多忙なサクソフォニストの一人である塙美里にとって2019/20シーズンは重要な1年となる。昨年はソロリサイタル・メジャー・デビューから10周年を迎え、超絶技巧の傑作のアルバムをオクタヴィア・レコードから世界初録音を含む「ロンド・カプリチオーソ」が発売された。今シーズンは、「鳥」の作品をフューチャーしたアメリカ・リサイタル・ツアーが2019年10月ピッツバーグ皮切りに、ガリポリス、コロンバス等の都市で行われる予定である。9月に韓国の釜山で行われた釜山国際音楽祭にてアーティスト特別賞を受賞。東京オペラシティ文化財団主催リサイタルシリーズB→C2020年度出演アーティスト。これまでに日本センチュリー交響楽団、ウィーン・フィル交響楽団、イスラエル・フィル・ハーモニー交響楽団などの世界の名門オーケストラと共演を重ねている。フランス国立・セルジ―ポントワーズ音楽院、カンブレ音楽院を首席で卒業。レオポルド・べラン国際音楽コンクール第一位、北欧国際音楽コンクール第一位、U.F.A.M国際音楽コンクール第一位と審査委員特別賞受賞。前田記念奨学金、増山美知子奨学金を授与。NHK・FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。現在ヴァンドレン・パリ、セルマー・パリの専属アーティスト。

AKI マツモト
島村楽器にてピアノを始め、東京藝術大学音楽学部附属音楽高校を経て、東京藝術大学器楽科卒業。
これまでにピアノを水戸亜弥子、八木聖子、勝郁子、渡邊健二、ソルフェージュを大熊崇子、室内楽を江口玲の各氏に師事。第19回島村楽器ピアノコンクール 金賞及びグランプリ受賞。第28回江戸川区音楽協議会新人演奏会出演オーディション ピアノ部門第1位。
大学卒業後、ポップス・フュージョンに新たな方向性を求め、​演奏活動の傍ら楽曲制作を行う。渋谷JZ Brat,六本木Claps,東京倶楽部などでリーダーライブを行い、いずれも好評を博す。TV朝日「題名のない音楽会」BS日テレ「恋するクラシック」出演。
第9回スロヴェニア国際サクソフォンコンクールにて公式伴奏を務める。

ご予約・お問合せ
ザ・ヒロサワ・シティ会館 Tel.029-241-1166