公益財団法人いばらき文化振興財団は文化振興事業を行うことにより、豊かな文化の県づくりに寄与しています

登録アーティストプロフィール | 三田浩則

  • HOME »
  • 登録アーティストプロフィール | 三田浩則


三田 浩則 みた ひろのり

パーカッション

プロフィール

国立音楽大学器楽学科打楽器専攻卒業。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美コンセルヴァトアールディプロマ科修了。
法政大学第二中学校非常勤講師 現在に至る。
原町ジュニアウインドオーケストラ打楽器主任講師(5年間)。
ウィンズユー打楽器講師 現在に至る。
第22回日本管弦打楽器コンクール入賞。
打楽器アンサンブルでは打楽器の新しい可能性を追求し、スネアドラム、ボディーパーカッション
創作楽器などを使ったパフォーマンスを行い、全国各地で小学校、中学校、高校を対象に学校公演等で高い評価得ている。
また、オーケストラ、アンサンブル、ソロ活動の他、ブラスバンドを通じ後進の指導も精力的に行っている。
パーカッションのグループ 打ax主宰、TJPPAL、ステラ21各メンバー。
フルート、ピアノ、パーカッションによるユニット Jill toneメンバー。
東京室内管弦楽団副首席打楽器奏者。

演奏可能プログラム

45分~1時間程度のプログラム

プロの打楽器奏者として活動している三田浩則率いる新進気鋭の打楽器アンサンブルグループ「打ax」による生演奏を実施します。 誰もが一度は手にした事のある打楽器や、「これも打楽器?」というものまで、叩けるものは何でも楽器にしてしまいます。 打楽器だけを用いて、耳馴染み曲や、教科書に載っている曲、クラシック音楽から元気のよいサンバまで、何でも演奏します。 児童参加型コーナーも設け、より児童生徒の関心を高め音楽を身近に感じて頂けます。 演奏の合間に楽器の紹介や目からウロコの話も交えて飽きさせません。 また、ご要望があれば、児童生徒との共演や質問コーナー、ワークショップ等も行い、柔軟に対応させて頂きます。 演奏者の体験談を通して、児童生徒に音楽の関心を高めさせたり、より打楽器に親しませるため、 演奏後に演奏に使用した各種打楽器を児童生徒に触れさせ、奏法も説明します。

1時間~2時間程度のプログラム

気軽にクラシック音楽を楽しんで頂けるように、ファミリーコンサートの形をとり、耳馴染みの曲や聞きやすい曲を中心に演奏します。
色々な打楽器の紹介を目からウロコの話を交えながらコンサートを進めていきます。
聴衆者を飽きさせないように、聴衆者参加型の曲やボディーパーカッションにチャレンジするコーナーも設けます。
曲により使用する楽器を変えて、太鼓だけの曲、マリンバだけの曲、小物楽器だけの曲なども演奏します。 演奏者は舞台の中だけではなく、客席も歩き回って演奏したりして、視覚的にも楽しめるステージ作りをします。

Jill tone(フルート、ピアノ、打楽器)でのコンサートを実施の場合は、 大人の為のコンサートと称して、懐メロ、昭和アニメ、演歌、それから大河ドラマの音楽や洋楽ヒット曲などを演奏するコンサートを企画しても面白いと思います。 動きが無くても演奏で聴衆を引き付ける事ができると思います。 以前に「つくばカピオ」で実施したサックス、ピアノ、打楽器でのトリオ演奏も、勿論、実施可能です。
一部を各々の楽器のソロ演奏、二部をトリオでの演奏にすると、各楽器のことが、良く分かり、楽しめると思います。

〒310-0851 茨城県水戸市千波町後川745 TEL 029-305-0161/FAX 029-305-0163

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 いばらき文化振興財団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.