公益財団法人いばらき文化振興財団は文化振興事業を行うことにより、豊かな文化の県づくりに寄与しています

登録アーティストプロフィール | 後藤晴美

  • HOME »
  • 登録アーティストプロフィール | 後藤晴美


後藤 晴美 ごとう はるみ

フルート

プロフィール

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科(フルート専攻)卒業。卒業演奏会出演。
フルートを播博、植村奏一の両氏に師事。
日本フルート協会フルートオーケストラのメンバーとして、アメリカ、フランス、ブラジル、アルゼンチンなどの演奏旅行に参加。
また、94年、ツイス木管五重奏団と共にフルートオーケストラのメンバーとして中国演奏旅行に参加。 95年、東京フルートアンサンブルアカデミー演奏会にゲストとして出演。2006年、東京ロイヤル室内楽団とモーツァルトの協奏曲を共演。
07年、師である植村奏一氏をゲストに、10年、ヴァイオリンの片見京子氏をゲストに水戸芸術館にてリサイタルを開催。
現在、後進の指導にあたると共に、フリーランスでソロ、室内楽などで活動中。 「アンサンブル・カプリッシュ」、「東京フルート八重奏団」メンバー。
元東京交響楽団の丸山正昭氏と共に立ち上げたアマチュアのフルート研究会「響き」は、 アンサンブルを通してフルートの真の響きを研究する会として活動を始め、7回の定期コンサートを開催した。
使用楽器:ピッコロ、フルート、フルートダモーレ、アルトフルート、(希望があれば)リコーダー

演奏可能プログラム

45分~1時間程度のプログラム

G.ビゼー:メヌエット~「アルルの女」より
C.サン=サーンス:白鳥~「動物の謝肉祭」より (フルートダモーレ使用)
G.フォーレ:シチリアーノ  夢の後に (アルトフルート使用)
E.エルガー:愛の挨拶
G.プッチーニ:誰も寝てはならぬ~「トゥーランドット」より
A.ドヴォルザーク:ユモレスク (フルートダモーレ使用)
C.ドビュッシー:月光
W.A.モーツァルト:メヌエット~「ディベルティメント」より (ピッコロ使用)
F.ショパン:ノクターン  第20番「遺作」
J.マスネ:タイスの瞑想曲
E.サティ:ジュ・トゥ・ヴ

1時間~2時間程度のプログラム

W.A.モーツァルト:アンダンテ ハ長調 K.315(ピアノ伴奏)
フルート四重奏曲 ニ長調 K.285(弦楽伴奏)
フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 k.299(Orch.伴奏)
トルコ行進曲(ピアノ伴奏)
または

J.S.バッハ:    G線上のアリア
アリオーソ
主よ人望みの喜びよ
シチリアーノ
ソナタ ホ長調
ブランデルブルグ協奏曲第5番 あるいは 管弦楽組曲 第2番 ロ短調

120min.Bers.
小品集+モーツァルト集 または バッハ集

他にもレパートリーはあります。
添付資料の中から、好みの曲を希望に合わせて組み合わせることが出来ます。
フルート類は、ピッコロやダモーレ、アルトなど多彩な楽器を使用。
マイナスワンCDを使うので、伴奏はチェンバロやオーケストラハープなど様々なバリエーションがあります。

〒310-0851 茨城県水戸市千波町後川745 TEL 029-305-0161/FAX 029-305-0163

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 いばらき文化振興財団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.